テレビ朝日系『ミュージックステーション スーパーライブ2014』が26日、千葉・幕張メッセから生中継され、人気アニメ「妖怪ウォッチ」でブレイクした音楽ユニットのキング・クリームソーダとDream5が「妖怪メドレー」を披露した。

 黒の衣装を身にまとったキング・クリームソーダは同アニメのオープニングテーマ「ゲラゲラポーのうた」を、一方、白の衣装で統一したDream5は「ようかい体操第一」をパフォーマンス。

 「ようかい体操第一」では、子供たちだけでなく他の世代でも話題を集めている独特の振り付けを観客とともに行った。