【写真】沢尻エリカ「SMAP×SMAPスペシャル(仮)」出演(2014年10月2日)

7年ぶりに出演した「SMAP×SMAP」で草なぎ剛に「好きだった」と告白した沢尻エリカ

 歌手で女優の沢尻エリカ(28)が6日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『SMAP×SMAP 秋の超豪華!2時間越えスペシャル!』に出演した。同番組に出演するのは7年ぶり。SMAP草なぎ剛(40)に「実は私小学生の頃、SMAPの中で一番好きでした」と当時は言えなかった秘めた想いを打ち明けた。

〈写真〉沢尻エリカこんな表情も

 沢尻が出演したのは同番組の人気コーナー『ビストロスマップ』。沢尻は15日午後10時スタートの同局系ドラマ『ファーストクラス』の宣伝を兼ねて出演。中居正広(42)とのトークでは、普段はあまり料理しないことや、休日は野外フェス『FUJI ROCK FESTIVAL』をはじめ川原、海などの自然環境でアクティブに楽しんだことを語った。

 メンバーを交えてのトークでは、草なぎ剛を前に、落としていた目線を徐々に上げて「実は私小学生の頃、SMAPの中で一番好きな人が草なぎさんでした」「雑誌の切り抜きをしていたぐらい」と告白。草なぎも「芸能界をやっていて良かった」と、まんざらでもない表情。中居の提案で当時、沢尻が使っていた草なぎのあだ名「つよぽん」で今後は呼びかけても良いことになった。

 また、沢尻から「好きな女性のタイプは?」と聞かれた草なぎは「モテるよ俺今日。モテ期だよ」「恥ずかしくなってきた」とデレデレ。「沢尻さん(ここでは香取慎吾の提案でエリポン)みたいにキュートでセクシーな方はすごい好きです。(沢尻がこの日履いていた)ハイヒールが似合う方が好きです」と照れながら逆告白。

 沢尻からみた草なぎの印象については「すごく優しそうだなというのが全面に伝わってきて」と明かすも、草なぎは「いつも優しいだけで終わるんですよ」とどこか悲しげ。それでも「運動靴やハイヒールを時と場所に合わせて履きこなしている方に萌えます」と語った。

 一方、沢尻から「私と共演する機会があった場合どのような設定だったら面白いと思いますか」と、草なぎとは対照的に仕事の話を振られた木村拓哉(41)は「そっか…俺の場合は仕事の話か…」と肩を落とすも、木村が「エリカが…」とファーストネームで呼ぶと、沢尻は顔を手で仰ぐ仕草で「恥ずかしい」と照れた表情を見せていた。