【写真】TENNさんの悲報にMiss Mondayがコメント(2014年9月26日)

TENNさんの悲報に悔しさを滲ませるMiss Mondayの公式ブログ(キャプチャー画像)

 ET-KINGのメンバー・TENN(本名・森脇隆宏)さん(35)の悲報を受け、過去に幾度となくライブを共にしてきた女性ラップ歌手のMiss Monday(ミスマンディ=37)が25日、自身のブログで悲しみの言葉を寄せた。

 Miss Mondayはブログの冒頭で「今回は悲しいお話をします。ブログで書こうか迷いましたが、私にとって避けて通れない出来事でした。想いを綴らせて下さい」と前置きしてから、TENNさんとの思い出をしたためた。

 ステージでの共演以外にも、Miss Mondayの結婚の際には生歌で祝ってくれたとも明かし「真っ直ぐで、男らしくて、でもほんの少しシャイな楽しい兄ちゃん達。愛すべき存在。テンちゃんもそんな人でした。特にテンちゃんとはアーティスト同士と言う関係以上の関係でもありました」「目に見えない絆を感じていました」と綴り、エピソードを紹介した。

 一部の報道ではTENNさんは自殺の可能性が高いと伝えられている。Miss Mondayはこの報道を受けて「なぜ? 本当に?....自ら命を絶ってしまったの? 今でも信じられません...。何が悲しいって...」と戸惑い。

 「絆を感じさせてくれたテンちゃんにあえて言いたい...」と、「自ら命を絶ったというのが本当ならば今まで作って来た曲やラップや歌が....『歌ってる内容が全て否定される』事になってしまうよぉ。テンちゃんのアホ!! バカヤロー!! 頑張って曲を作ってきたじゃない!悲しいよ...」と悔しさをにじませた。

 また、他のメンバーの胸中も察し「気持ちの整頓がまだつかない状態にちがいない。抱えた痛みが消える事は、しばらくは難しいかもしれない。または一生消えないかもしれない。けれども、そんな中でも、少しずつでもいいから未来に向けて足を進めて行ってもらえることを、本当に心から願います」としたため、「本当に悲しい...会いたいよテンちゃん。ご冥福をお祈り申し上げます」と悲しみと哀悼の言葉を送った。

 報道によるとTENNさんは25日朝、大阪市内のマンションの駐車場で首を吊っているところを知人が発見。心肺停止の状態で間もなく死亡が確認された。

記事タグ