ベイビーレイズ傳谷英里香が初写真集に挑戦

ベイビーレイズ傳谷英里香が初めて挑んだ写真集の一部

 アイドルグループ「ベイビーレイズ」のリーダー、傳谷英里香(でんや・えりか=19)のファースト写真集『傳谷英里香 写真集「でんちゃん」』の電子書籍版が、シーエー・モバイルを通じてiBookstore並びにGoogle Playで配信が始まった。

 この写真集は、クラウドファンディングサービス『CAMPFIRE』において、ファンからの制作費を募る珍しい企画のもとで進められた。公開後1日で目標金額の150万円を調達。ファンと共に作り上げた作品ともいえる。

 その内容は、本作品のために撮り下ろしの未公開グラビア写真に加え、本人コメント動画を含めた全82ページからなる。

 可憐な少女が大人の女性に変貌を遂げる瞬間を、菅野美穂の写真集『NUDITY』や、スザンヌの写真集などを手掛けた写真家・宮澤正明氏によって巧みに引き出されている。

 ベイビーレイズは、アイドル戦国時代に殴り込みをするべく、菊地亜美パイセン(アイドリング!!!16号)の先導のもと大矢梨華子、高見奈央、林愛夏、渡邊璃生、そして傳谷の5人で結成されたアイドルユニット。

 このうち傳谷はリーダーを務める。傳谷は天然のまとめ役とも称され、運動神経抜群。特技はバスケットボールとピアノ。ただ、漢字が読めないという弱点があるようだ。ライブやイベントでは甘い声で「萌え台詞」を披露するなど、時折みせる可愛さや色っぽさで人気を集める。