先月25日に岩手県で発生したAKB48握手会襲撃事件を受けて、AKB48は6月7日・選抜総選挙開票イベント、8日・大島優子卒業コンサートの入場時間を1時間前倒しさせることがわかった。入場時の手荷物検査に時間が掛かると踏んだ。

 2日に再開したAKB48劇場では、厳重な警備体制を敷いたが時間が掛かり、本公演の開演に影響をおよぼした。今回はそれを踏んだ措置とみられる。7日の開場時間は午前11時半に、8日は午後2時にそれぞれ変更される。また、会場では金属探知機によるボディチェックや手荷物検査なども行う予定。

 運営会社は「お願いばかりで本当に恐縮ですが、皆様のご協力なくしてコンサートは実現致しません。メンバーそして皆様が安全に楽しめますよう、ご協力のほどお願いいたします!」と理解を求めた。

記事タグ