VOCAROCK史に残る名曲生んだ164がベスト盤

164のベストアルバム『THIS IS VOCAROCK/164 feat.GUMI』ジャケット(C)EXIT TUNES

 300万再生を突破したVOCAROCK史に残る楽曲『天ノ弱』を生んだプロデューサー、164(イチロクヨン)のベスト盤『THIS IS VOCAROCK 164 feat.GUMI』が7月16日に発売されることが決まった。同作品にはピエール中野(凛として時雨)がドラムで参加している。

 164、ボーカロイドを使用し、楽曲制作を行うプロデューサー兼ギタリスト。ボカロ黎明期(2008年)より活動を開始し、今もなお最前線で活躍している。代表曲に『天ノ弱』、『shiningray』、『リセット』などがある。

 激情的な詩とメロディは、まさにROCKの4文字以外で表現できない。PSPゲーム『最後の約束の物語』の主題歌、TVアニメ『ゆゆ式』のキャラソンを手掛けるなど、その才能と音楽センスで活動の幅を広げている。これまでに4枚のアルバムをリリースしている。

 このVOCALOID史に残る名曲とも言われている『天ノ弱』は、2011年5月28日に動画サイトで発表された。現在300万再生は突破し、VOCALOID史にその名を刻むこととなった。同曲は小説化も果たし、JOYSOUND年間カラオケランキングでは4位を獲得するなど、未だその人気は衰えることを知らない。

 164本人の熱烈なオファーによって実現した今回のベスト盤への布陣に一瞬の隙もみつけられない。参加アーティストは、ドラムとしてピエール中野(凛として時雨)、ピアノは40mP、アコースティックギターはおさむらいさん、ベースはmaoなど。非常に頼もしいメンツと共に作り上げられた『THIS IS VOCAROCK』は、タイトルを地で行くように、飾りっ気なしのロックが詰まっている。

【THIS IS VOCAROCK 収録曲】
01.天ノ弱  Gt・164 Ba・mao Dr・ピエール中野(凛として時雨)
02.sleeping beauty  Gt・164 Pf・Starving Trancer Ba・亜沙 Dr・Ogunya.
03.迷妄少年と小世界  Gt・164 Ba・mao Dr・Ogunya.
04.4時44分  Gt・164 Ba・mao Dr・Ogunya.
05.リセット  Gt・164 Ba・亜沙 Dr・Ogunya.
06.mnhr  Gt・164 Ba・YM(Rubber Johnny) Dr・Ogunya.
07.heavenly blue  Gt・164 Ba・東野 恵祐 Dr・ピエール中野(凛として時雨)
08.例えば、今此処に置かれた花に  Eg・164 Ag・おさむらいさん Ba・mao Dr・ピエール中野(凛として時雨)
09.ミスターデジャブ  Gt・164 Ba・東野 恵祐 Dr・ピエール中野(凛として時雨)
10.異世界ノットパンピー  Gt・164 Ba・東野 恵祐 Dr・Ken☆Ken
11.タイムマシン  Gt・164 Pf・40mP Ba・東野 恵祐 Dr・Ken☆Ken
12.未来線  Gt・164 Pf・40mP Ba・東野 恵祐 Dr・Ken☆Ken
13.end tree  Gt・164 Pf・ふわりP Ba・亜沙 Dr・Ogunya.
14.青  Eg・164 Ag・りょーくん Ba・YM(Rubber Johnny) Dr・Ken☆Ken
15.shiningray  Gt・164 Ba・YM(Rubber Johnny) Dr・Ogunya.
※収録曲は変更となる場合がある。

記事タグ