ももクロが初のシングル首位、中島提供曲で

中島みゆき提供曲のシングル「泣いてもいいんだよ」が初登場1位を記録したももいろクローバーZ

 中島みゆき(62)が作詞・作曲を手掛けた、ももいろクローバーZの通算11枚目のシングル『泣いてもいいんだよ』(5月8日発売、キングレコード)が発売初週で6万7000枚を売り上げ、5月19日付オリコン週間シングルランキングで初登場首位を獲得した。

 ももいろクローバーZのシングル首位は、2009年8月のインディーズデビューから4年9カ月にして初めて。中島みゆき提供曲の首位は、2006年9月4日付のTOKIO『宙船』(2006年8月発売)以来9年9カ月ぶりとなった。

 これまでももいろクローバーZのシングル最高位は『サラバ、愛しき悲しみたちよ』(2012年11月発売)、『GOUNN』(昨年11月発売)、『「泣いちゃいそう冬/鋼の意志」ももクリ2013<LIVE会場&キングE-SHOP>期間限定シングル【2013年12月23日LIVE@西武ドーム】』(昨年12月発売)の3作で記録した2位。

 アルバムを含め首位は、セカンドアルバム『5TH DIMENSION』(昨年4月発売)に続き通算2作目となった。

 本作『泣いてもいいんだよ』は今年初のシングルで、今月3日から公開の映画『悪夢ちゃんThe 夢 ovie』の主題歌に起用されている。