Flowerが魅せた「熱帯魚の涙」MV一こま<1>

新曲「熱帯魚の涙」のミュージックビデオで魅せたFlowerの艶やかな表情。写真はMVのワンシーン

 E-girlsの中心メンバーとしても活躍する8人組ガールズグループのFlowerが歌う新曲『熱帯魚の涙』のミュージックビデオが完成した。同曲は、日本テレビ系朝の情報番組『スッキリ!!』5月度テーマンとして放送中で、6月11日に通算7枚目のシングルとして発売が決まっている。

 ニューシングル『熱帯魚の涙』は、情感溢れる旋律と切ない恋心を描き出した歌詞とが見事に融合し、“アジアンテイスト”、“夏”、“女心”という季節感と色香がエッセンスとして見事に演出された、Flowerならではの新しい作風とビジュアルで話題の楽曲。完成したミュージックビデオ(MV)はFlower公式ユーチューブチャネル及びGyaO!で公開されている。

 このMVは、前シングル『白雪姫』に引き続き、映像ディレクターに久保茂昭氏を迎えて制作。“夏の匂いがし始める季節に蘇る、いつかの夏の秘めごと”というコンセプトの元、メンバー8人の女性らしい表情と、そこにインサートされる蘇る夏の断片的な情景が印象的に描かれている。

 “少女の表情”から“女性の表情“へと変化をする年代でもあるFlowerが見せる、なまめかしく艶やかな表情は、E-girlsの時の明るく快活なイメージとはまさに真逆。メンバー自身が振り付けを担当し、1週間以上リハーサルを重ねた圧巻のダンスシーンや、撮影時、本番の一回で本物の涙を流した坂東希(Performer)による涙のシーンなど、これまで以上に見所が満載の作品に仕上がっている。

 また、ニューシングル「熱帯魚の涙」リリースイベントの追加開催が発表された。5月17日(土)にイオンモール佐野新都市(栃木)、5月18日(日)に万代シティ(新潟)にて開催される。

Flower「熱帯魚の涙」MVワンシーン