<写真>本当にデビューする味噌汁’s

本当にデビューすることが決まった味噌汁’s

 大型新人バンドの味噌汁’sが7日、ノートシングル『OKAN GOMEN』をリリースした。このノートシングルは、学習帳にダウンロードキーが封入された一風変わった商品で、タワーレコードで完全初回限定生産されている。

 今回のリリースを受けて、RADWIMPSのボーカル野田洋次郎が、オフィシャルサイトで「デビューの報告を少し前にジョンからされて僕はひとつだけ忠告をしました」とコメントを発表した。そのコメントはhttp://www.radwimps.jp/wimps_repo/で閲覧する事ができる。

 4月26日に行われた、RADWIMPSのさいたまスーパーアリーナ公演でも、野田は「RADWIMPSの盟友、味噌汁’sがデビューするらしいね。子供っぽいヤツらだけど、いいヤツらなんだよ。アルバム、聴かせて貰ったけど、いいアルバムだった!」とMCで語っていた。

 アルバムの1曲目に収録されている『OKAN GOMEN』は、テレビ東京系アニメ『マジンボーン』(毎週火曜よる6時半)のエンディングテーマに起用されているが、現在6週連続でバージョンの異なる30秒のテレビスポットが入るようだ。

 その1週目は「転校生編」。そして2週目は「プレゼント編」。テレビスポットは放送後もオフィシャルサイトなどで観ることができる。

 なお、味噌汁’sのメジャーデビューアルバム『ME SO SHE LOOSE』は5月28日にリリースされる。初回盤:味噌!味噌!味噌!3大ふろくつきブリスターパック(味噌ノート・味噌シール・味噌ペーパークラフト)とこちらも変わった仕様だ。