HAPPYジャケ写は結成当初の思い出の絵

公開された6月9日発売のHAPPYシングルのジャケット写真

 京都出身5人組バンドのHAPPYが6月9日に発売するシングル『Wake Up / Lucy』収録曲『Lucy』のミュージックビデオが完成した。監督を務めたのは、初シングル『SUN』収録曲『Lift This Weight』と同じく加藤マニ氏。

 今年3月に米テキサス州オースティンで開催されたサウス・バイ・サウス・ウェスト14を含む、全8都市10公演の15日間におよぶUSツアー(Austin、New York、Columbus、Chicago、Athens、Las Vegas、San Diego、San Francisco)に、加藤マニ氏が帯同して撮影してきた映像から制作されている。

 全米各地での公演や、オフステージでのメンバー5人の素顔にふれたロードムービーのような作品となっている。

 また、同時にシングル『Wake Up / Lucy』のジャケット画像も公開された。今作のアートワークは、もともとメンバー自身がHAPPYの文字と風景写真をスマートフォンでコラージュしてバンド結成当初からアーティスト写真としても使用していたアイコンを、新ロゴフォントで再現したものとなっている。