AKB48高橋みなみ並んでかつ丼食する

高橋みなみのグーグルプラス公式アカウントに投稿されたかつ丼などの写真。国民的アイドルが銀座有名飲食店に並んだことが話題に

 ネットではAKB48総監督の高橋みなみ(23)が銀座の有名トンカツ店に行列のなか並んでかつ丼を食べたことが話題となっている。国民的アイドルがお忍びでどこかの店に訪れることはあろうが、堂々と並んだ様にネットユーザーは驚いているようだ。

 無論、たかみなのグーグルプラスに寄せられたファンのメッセージは「美味しそう」や「私も行きたい」と言ったもので驚く様子はない。せいぜい「顔バレ必至」程度。ファンは普段からたかみなを身近に感じ友達感覚で接しているようにもみえる。

 この日、たかみなが投稿したのは、銀座のトンカツ店『梅林』に訪れた時の“食レポ”。「流石に連日早朝なので充電が切れてきました」「そんな時はやはりここ!銀座『梅林』」と、GW連日早朝から仕事でお疲れモードのたかみなは体力を付けようと同店に訪れたようだが「めっちゃ並んでた」と、行列写真とともに報告し「私も並んでみた」と、自身も並んで開店と同時に入店したことを綴った。

 念願のスペシャルかつ丼を食べた感想として「やっと食べに来れたー」「久しぶりやぁー美味いー幸せー」と音符マークを付けてご機嫌の様子。更に「美味しさとお店の方達の人の良さに癒されたぜ!」と綴った。同店はたかみなの行きつけのようで、店員からすすめられた生姜焼きも食し「生姜焼きも美味しいよ」と絶賛。パワーを補給したたかみな最後に「元気になったので外歩こう」と“食レポ”を締め括った。

 写真はかつ丼や生姜焼き、並んでいる様子など計5枚を投稿した。たかみなの長文はあまり見られないのか、ファンからは「長文ありがとう!」「嬉しい!」といったメッセージもみられた。