Rev.from DVLが福岡どんたく祭で熱唱

福岡市天神のDRUM LOGOSで“どんたく祭”を行ったRev.from DVL。新曲を初披露した

<ライブレポート>
 “千年に一度の逸材”“天使すぎるアイドル”として話題の橋本環奈が所属するアイドルユニットのRev.from DVL(レヴ・フロム・ディーブイエル)が5月5日、福岡市天神のDRUM LOGOSでライブ『Rev.from DVLどんたく祭 with きゃら♥ふる』を開催。8月30日にZepp Fukuokaで自身最大規模となる単独ライブを行うことを発表し、新曲『Domy best!! がんばRev!!』を初披露した。

Rev橋本と四宮が福岡どんたく祭で熱唱

福岡市天神のDRUM LOGOSで“どんたく祭”で熱唱するRev.from DVLの橋本環奈(中央)と四宮なぎさ(左)

 前日まで博多どんたく港まつりが開催され、県外者も多く訪れ賑わいをみせていた5月5日の福岡。最近ではソフトバンクやサイバーエージェントのスマートフォン向け学園カードゲーム『ガールフレンド(仮)』のCM出演で話題になるなど、飛ぶ鳥落とす勢いの橋本環奈が所属する福岡のダンスボーカルアイドル・ユニットRev.from DVLが、4月のデビューイベント以来となるDRUM LOGOS(福岡市天神)でのライブとなった。

 まずはRev.の妹ユニットとして、地元福岡で精力的なライヴを展開中の「きゃら♥ふる」が登場。9~13歳の12人で構成されたアイドルグループで、どんたくでも各ステージに出演するなど、数々のステージで磨き上げてきた4曲を披露した。

 妹分ということもあり、Rev.が得意とするタップダンスや華麗なターン、またバク転も飛び出すほか、博多弁をふんだんに使った『あなたがいっちゃん』などを笑顔で熱唱。徐々に声援も大きくなり盛り上がりを見せたところで、本日の主役、Rev.from DVLが登場した。

Rev橋本環奈がどんたく祭でキュートに熱唱

福岡市天神のDRUM LOGOSで“どんたく祭”で熱唱するRev.from DVLの橋本環奈(中央)

 この日は“博多どんたく”にちなみ、お祭り仕様の半被姿で現われた12人。デビュー・シングルのカップリング曲『逢いにきんしゃい』で幕を開け、キレのある激しいロックダンスや、歌とハモりを聴かせる『花遊び』や『真夜中の日記』、そしてRev.の代名詞となりつつある得意のタップダンスやバク転などのアクロバティックな技も披露され、Rev.from DVLの魅力を凝縮したライブとなった。

 関東地区からなど、県外のファンも多く来場。会場では恒例のクイズ企画も行なわれ、ファンとの交流も楽しんだ。「デビュー曲『LOVE-arigatou-』が、オリコン週間シングルランキングで6位になれたのも皆さんのおかげです!」と橋本環奈が告げ、福岡から全国に向けてLOVEを届ける決意も新たにしたメンバー。

Rev.from DVL最大規模のZepp Fukuoka公演開催を発表

 アンコールでは次回の単独ライブが8月30日にZepp Fukuokaで開催することがこの場で初めて発表され、Rev.にとって最大規模となる公演にメンバーもファンと一緒に歓声を上げて喜び合った。

 会場のボルテージも最高潮の中、この日のために用意したという初お披露目の新曲『Do my best !! がんばRev !!』、そしてキャッチーなサビが印象的なデビュー曲『LOVE-arigatou-』を歌い切り、大盛況で幕を閉じた。

 Rev.from DVLの快進撃はまだ始まったばかり。Zepp公演の詳細は後日公式ホームページで発表される予定だ。

【ライブセットリスト】
<1>逢いにきんしゃい<2>花遊び<3>愛しい剣<4>君だけのストーリー<5>真夜中の日記<6>外環状線<7>永遠パズル<8>wanna be<9>らりるれろLOVE<10>Angel Voice〜天使の約束〜<11>宝物。<ENCORE1>Jump&Stomp<ENCORE2>Do my best!! がんばRev!! (新曲)<ENCORE3>LOVE-arigatou-

【今後の出演予定】
5月10日(土)KAWAii!! NiPPON EXPO 2014
7月13日(日)音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2014
8月30日(土) Zepp Fukuoka