HaKUが2年連続でTBSボクシングテーマ

TBS系ボクシング中継のテーマソングに2年連続で決まったHaKU

 ロックバンドのHaKUが、TBS系ボクシング中継のテーマソングに2年連続で決まった。今回決まった楽曲は『dye it white』。4月30日に発売された約1年半ぶりセカンドアルバム『シンバイオシス』に収録されている。

 HaKUはこれまでに、数々のミュージックビデオが話題となり、メジャー初シングル『masquerade』をはじめ、TDC賞やスペースシャワーTVが選ぶMVA賞にも選出された『everything but the love』、YouTubeで1カ月に50万回を超える再生回数となった『dye it white』など、数々の実績をあげてきた。

 直近ではKONAMIの音楽ゲームjubeatとコラボしたミュージックビデオ『think about you』が音楽ユーザーとゲームユーザーの間で話題となり、YouTubeにアップされると同時に視聴回数は10万回をあっという間に突破した。

 そうしたなか、2013年の『everything but the love』に続いて、アルバム収録曲の『dye it white』がTBS系列ボクシング中継2014年テーマソングに決定し、5月7日に放映される井岡一翔選手の3階級制覇がかかったIBF世界フライ級タイトルマッチでオンエアされる。