映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でヒロインを演じた大原櫻子が劇中でボーカルとして参加したバンド『MUSH&Co.』からのスピンオフとして6月25日にシングル『頑張ったっていいんじゃない』が発売されることが決まった。

 同映画のヒロイン小枝理子役を、類まれなる歌唱力とフレッシュな演技で一般応募5000人の中から勝ち取ったニューフェイス。劇中バンドMUSH&Co.としてもCDデビューし、主要音楽配信サイトにおいて全て1位を獲得。

 収録されたサントラは5週連続トップ10入りの大ヒットを記録している。映画DVDおよびブルーレイもこのシングルと同時に発売される。作詞・作曲・プロデュースは亀田誠治氏が担当する。

<作品概要>「頑張ったっていいんじゃない」
2014.6.25 RELEASE
初回限定盤(CD+DVD) VIZL-687 / 1500円(+税)
通常盤(CD) VICL-64099 / 1000円(+税)
CD
01.頑張ったっていいんじゃない
02.タイトル未定
03.タイトル未定
04.頑張ったっていいんじゃない(Instrumental)

DVD(※初回限定盤のみ)
頑張ったっていいんじゃない(Music Video)