<写真>新メンバーで17年ぶりに復活した東京パフォーマンスドール

新メンバーで17年ぶりに復活した東京パフォーマンスドール

 昨年6月に新メンバーで17年ぶりに復活したガールズグループの東京パフォーマンスドールが6月11日にデビューシングル『BRAND NEW STORY』を発売する。発売前日にはタワーレコード渋谷店でリリースイベントを開催。これを皮切りにミニライブ等の行事を行っていく。

 また、読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ『金田一少年の事件簿R』(毎週土曜夕方5時半)のオープニングテーマにも大抜擢されているデビュー曲『BRAND NEW STORY』が、4月30日付週間USEN J-POP総合ランキングと、週刊アニメランキングで1位を獲得した。

 東京パフォーマンスドールは1996年のライブを最後に活動を休止していたグループ。当時のガールズグループの中では強烈な個性を放ち、独自の音楽性と圧倒的なパフォーマンスで常に新たな試みへの挑戦を続けた。後に女優の篠原涼子や、EAST END×YURIの市井由理や、穴井夕子などを輩出。昨年6月には平均年齢16歳の9人組として復活した。