<写真>“車内音楽祭”「TEN-ON ぐるKAN LIVE」のシンボルマーク

“車内音楽祭”「TEN-ON ぐるKAN LIVE」のシンボルマーク(写真・JR西日本)

 JR西日本は、今年開催15周年を迎えた『天満音楽祭』とコラボレーションして1日限り且つ1周限りで、大阪環状線に初の音楽列車を走らせることを発表した。この音楽列車は、車内で音楽ライブを行うもので、9月28日日曜日午後に実施される予定。

 運行プランは、大阪駅を出発し、音楽と沿線の景色を楽しみながら環状線を丸1周し『天満音楽祭』のお膝元である終着天満駅を目指す。運行中は、多彩なジャンルから約10のバンドが演奏を繰り広げる。

 このライブの名称は「環状(KAN)・感動(KAN)ライヴで、大阪・関西(KAN)を元気に!」の想いを込めて『TEN-ON ぐるKAN LIVE』。なお、天満音楽祭本祭は10月5日に開催される。運行時間の詳細は別途発表される。