<写真>インスタグラムを通じて謝罪したジャスティン・ビーバー

インスタグラムを通じて謝罪したジャスティン・ビーバー

 カナダの人気歌手、ジャスティン・ビーバー(20)が来日していることをツイッターで報告した。その際、靖国神社を参拝したと思われる写真を掲載したところ、中国などのユーザーから批判が相次いだことから「気分を害している人がいれば非常に申し訳ありません。私は中国を、日本を愛しています」と謝罪した。

 休暇を利用して家族や友人と来日しているジャスティン・ビーバーはツイッターやインスタグラムを通じて、靖国神社を参拝したと思われる写真を「恩恵に感謝」という言葉を添えて公開。しかし、中国などのユーザーから「屈辱的だ」「恥を知れ」という批判が相次ぎ、当該内容を削除して謝罪文を掲載した。

 謝罪文では「日本滞在中に美しい神社が見えたのでタクシーの運転手に立ち寄って欲しいとお願いした。私は神社は祈りをささげるだけの場所だと誤解していた」と経緯を説明して、前述の通り詫びた。