<写真>野菜生活のイベントに出席したチームしゃちほこと南海山ちゃん

カゴメ『野菜生活100』のイベントに登場したチームしゃちほこと南海キャンディーズの山里亮太(ヴォイス編集部撮影)

<イベント詳報>
 名古屋を拠点に活動する6人組アイドルグループのチームしゃちほこが20日、アーバンドックららぽーと豊洲(東京都江東区豊洲)で行われた、カゴメ『野菜生活100』のイベントに登場。野菜生活体操の推進リーダーにも任命されている彼女らは、観覧した子供たちとともに新曲『チームしゃちほこの野菜生活体操』に合わせて野菜生活体操を披露した。

<写真>野菜生活のイベントに出席したチームしゃちほこ秋本帆華

野菜生活のイベントに出席したチームしゃちほこ秋本帆華(ヴォイス編集部撮影)

 それぞれのイメージカラーのジャージに身を包んだチームしゃちほこが登場。会場に駆け付けたファンとともに「私たち小っちゃくたって名古屋嬢!チームしゃちほこです」の掛け声で決めポーズ。手拍子に合わせて自己紹介を行った。

 カゴメとコラボレーションしたきっかけについて咲良奈緒は「私たちの出身地である名古屋にカゴメさんの本社があったから」と説明し、伊藤千由李は「体操を通じて元気を届けたい」、安藤ゆずは「名古屋から元気を発信することをテーマに活動していきたい」と意気込みを語った。

 イベントでは、野菜生活を使い自作したオリジナルのスムージを披露。アイドル通でも知られる南海キャンディーズの山里亮太を審査員として招き入れ、お勧めのスムージ“推しスムージ”の試飲判定を行った。

 山里の登場では、悪役レスラーを思わせるような大ブーイングが起こった。司会者からは「山崎さん」と名前も間違えられるなど散々だったが「山崎さんはいまボクサーになりました」とお笑いを取って返した。

<写真>心配そうに見つめるチームしゃちほこ坂本遥奈

心配そうに見つめるチームしゃちほこ坂本遥奈(ヴォイス編集部撮影)

 しゃちほこの魅力を聞かれた山里は「やっぱりライブですよね。体力は無尽蔵にありますから。ライブを盛り上げ続けるパワー。天真爛漫な感じ。天使とはこう言うこといいのかな」とべた褒め。ただメンバーは浮かない表情。「ゼロ、ゼロ、ゼロ♪」と、山里がCM出演しているモーニング娘。テレビCMソングを口ずさみ「山ちゃんへの愛はゼロ」「最近はハロプロさんが良いですよね」と、大人の事情を考慮しない茶目っ気でチクリと刺した。

 スムージの判定でも「推しスムージは選べないね。どれもうまい。どれも1位だから誰かを選べなんてできない」と決めかねていると、メンバーは不満な表情を見せて、「まるく収めやがって」と鋭いツッコミを入れた。

 このあと、新曲『チームしゃちほこの野菜生活体操』に合わせて野菜生活体操をリズミカルに披露。会場に来た子どもも招き入れ笑顔で楽しく踊った。参加した子供のなかには緊張して動けない子もいたが、咲良奈緒や坂本遥奈などは肩に優しく手を添えスキンシップをはかる光景もみられた。振り付けを忘れた山里には「出直してこい!」と厳しいエールを送った。

<写真>野子どもたちと体操し笑顔を見せるチームしゃちほこ大黒柚姫

子どもたちと体操し笑顔を見せるチームしゃちほこ大黒柚姫(ヴォイス編集部撮影)

 イベント後に行われた記者会見でも山里への“口撃”は続いた。楽屋では美容のためのスチームを利用していたことを暴露すると「アイドルにモテようとして美容に力を入れている。八方美人はやめろ」とキツい一言。

 8月28日に控えているしゃちほこの日本武道館公演についても「ハロプロさんとかぶったらどうする?」と山里を困らせる質問をすると、なかば強引に「しゃちほこの方を行く」と約束を取り付けた。

 しゃちほこは会見終了後、舞台から降りて四方八方に散らばり、最後まで観覧していたファンに向けて御礼の挨拶した。ファンのリクエストに応えて決めポーズをするメンバーもおり、最後までファンサービスと“八方美人”山里への愛のムチは忘れなかった。