<写真>2014年第1弾シングル発売を発表したSuperfly

2014年第1弾シングル発売を発表したSuperfly。FUJI ROCK FESTIVAL’10のライブ映像が初回限定盤に封入される

 昨年2013年9月には初のベストアルバムをリリースし、オリコン週間アルバムランキングで6作連続1位という快挙を成し遂げたSuperflyの2014年第1弾作品が5月14日にシングルとして発売されることがきまった。同曲は5月16日公開の映画『闇金ウシジマくんPart2』の主題歌にも起用されている。

 シングルの初回限定盤には『FUJI ROCK FESTIVAL’10』のライブ映像が特典として封入される。このライブ映像は、Superflyが初めてフジロックに出演した際のライブ映像で、2010年7月30日にGREEN STAGEのトップバッターで出演した映像である。

 会場には満員の観客が集まり『Alright!!』でスタート。そこから、『タマシイレボリューション』などのアッパーな楽曲達を惜しみなくパフォーマンス。会場に響き渡る拍手喝采、そして手を高く突き上げた大勢のファンで、会場は大盛り上がりを見せた。

 特典には『Arilight!!』『Wildflower』『愛をこめて花束を』『マニフェスト』『タマシイレボリューション』の5曲を収録。GREEN STAGEに響きわたる志帆の歌声がこの映像で体感できる。