<写真>旅客船事故を受け韓国公演開催自粛を発表したPerfume

旅客船事故を受け韓国公演開催自粛を発表したPerfume。写真は公式サイトに掲載された発表文

 韓国の南西部沖で起きた旅客船沈没事故を受け、女性3人音楽ユニットのPerfumeは17日、20日に同国・UNIQLO-AXで予定していた公演『Perfume FES!! 2014』を自粛することを発表した。同公演にはマキシマム ザ ホルモンも出演する予定だった。

 Perfumeの所属事務所は「楽しみにしてくださっていた参加者の皆様、すでに韓国へご出発された皆様、ご出発のために準備をされている皆様には心よりお詫び申し上げます」と、Perfumeやマキシマム ザ ホルモンのファンおよび関係者に向けて謝罪。

 「この度の事故で被害に遭われた方へ深い哀悼の意を表するとともに、現在も尚、行方不明となっている方々の一刻も早い救出とご無事を、メンバー・スタッフ一同、心よりお祈り申し上げます」と、哀悼の意を表するとともに早期の救出を願った。なお、チケットの払い戻しや今後の予定については近日中に発表される予定。

 同公演で共演予定だったマキシマム ザ ホルモンもこの日、ホームページやツイッターなどで「4月20日(日)予定の“Perfume FES!! 2014”韓国公演は韓国で起きた旅客船事故の発生を受け開催を自粛させていただく事になりました」と、開催自粛を発表した。