<写真>映画ジャパンプレミアで熱唱した中島美嘉と加藤ミリヤ

フォトセッション中に現れたスパイダーマンと撮影に臨んだ中島美嘉と加藤ミリヤ

 映画『アメイジング・スパイダーマン2』日本語吹き替え版テーマンソング『Fighter』でコラボした中島美嘉(31)と加藤ミリヤ(25)が16日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇1で行われた同映画のジャパンプレミアに登場し、テーマンソングを初披露した。

 スパイダーマンを意識した“クモの巣”をモチーフにしたセクシーな衣装に身を包んだ2人は『アメイジング・スパイダーマン2』の日本語吹き替え版テーマソングのために書き下ろした『Fighter』を熱唱した。

 歌唱後のトークショーでは、映画や楽曲についてのエピソードを披露。加藤は「『Fighter』という曲だけに私たちの中でスパイダーマンは孤独と闘う戦士というイメージがありました。この曲はスパイダーマンの世界にすごくマッチしたすばらしいものになっていると思いますので、映画と一緒に私たちの曲も楽しんでいただけると嬉しいです」。

 中島は「この映画は、もうビックリがいっぱい!恋愛部分もビックリが、とにかくいっぱい。これから見る人に『こういう終わり方をしたよ』って、言わないでほしいの!本当にそれくらいビックリするから!」とそれぞれコメントした。

 同映画は4月25日に全国公開。楽曲『Fighter』は6月4日にシングルとしてリリースされ、それに先駆けて4月17日から配信スタートとなる。