<写真>5人組だった頃のKARA、5人がそろう事はもうない?

5人組だった頃のKARA。2010年6月撮影のもの。脱退したニコル(左から2人目)、ジヨン(右端)

 ニコルとジヨンが抜けて3人体制となったKARAが、5カ月ぶりにグループとしての活動を行うことがわかった。所属事務所のDSPメディアおよび公式ファンクラブサイトで発表されたもので、日韓で公式ファンミーティングを行う。ギュリ、スンヨン、ハラの3人体制となってからは初のイベントとなる。

 新体制発足が初のイベントはファンミーティングとなった。5月24日に韓国・ソウルのブルースクエア・サムソンカードホールで、6月1日に日本武道館でそれぞれ行う。所属事務所によれば、3人はこのファンミを通じて率直な胸の内を明かすようである。

 6月はKARAのファンクラブ開設を記念するために2011年に設けられた『KAMILIA DAY』という記念日がある。今回の日韓ファンミーティングは、この『KAMILIA DAY』の3周年を記念して行われるもの。イベントでは、近況を伝えるとともに様々なプログラムやイベントを実施、ファンと直接触れ合える機会を設けられる予定。

 KARAは今年1月14日にニコルの契約が切れ、最年少メンバーであるジヨンも脱退の意向を表明し、4月に契約満了を迎えた。所属事務所は当初、今年半ばまではメンバー個々の活動を優先させると話していた。