<写真>日本武道館公演を終え感謝を綴るエビ中のブログ

日本武道館公演を終えた瑞季はエビ中のブログで感謝の言葉を綴った。写真はエビ中の公式ブログ「エビ中交換日記」

 ももいろクローバーZの妹分としても注目を集めるアイドルグループの私立恵比寿中学(エビ中)が15日、東京・日本武道館で自身初の単独公演を行った。エビ中は4月から瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃が女優業専念のため転校(脱退)する。スポーツ紙各紙が報じたところによれば、アンコールでは転校生と新たに加わった小林歌穂、中山莉子を含めた11人が勢揃いし舞ってみせたようだ。

 また、転校生の瑞季は日付が変わった16日深夜、ブログで「本当に本当にありがとうございました!! エビ中大好きです。落ち着いたらちゃんとブログ書かせてください」と改めてファンに感謝の言葉を送った。

 エビ中は、ももいろクローバーZやチームしゃちほこらとともにスターダスト芸能3部=3Bに所属する。特にももクロとは互いに売れなかった頃を知る間柄で、先日放送された『僕らの音楽10』(フジテレビ系)での対談では、ももクロの百田が「観客も数十人しか埋まらない時期から一緒にやっている」と語っていた。

 また、このなかで転校生の杏野は「周りの意見もあり、自分的にも揺らいだ時もあったけど、決めたのでまっすぐに前を進みたい」と転校の決意を語り、在校生は「すごく助けてもらったので、転校の日までみんなと仲良く過ごしたい」と寂しさを滲ませていた。

 この日のライブは、未発表曲『Dear Dear Dear』なども披露されたようだ。