<写真>大人AKB落選を報告する春風亭ぴっかりのブログ

大人AKB落選を報告する春風亭ぴっかりのブログ。「散りましたぁぁああ。うぉぉおおお!」と悔しさが滲み出ている

 30歳以上の女性がメンバーの対象となっているAKB48の新ユニット『大人AKB48』オーディションの最終選考が12日に行われ、その合否が注目されていた落語家・春風亭小朝の門下、春風亭ぴっかり(32)が15日、ブログで落選を報告した。

 オーディションには元モーニング娘。市井紗耶香やお笑いタレントのキンタロー。、人気声優の高橋美佳子などが参加するも12日に行われた最終選考で落選。日にちこそ違うもののそれぞれブログなどで結果を報告。きょう15日まで報告がなかったぴっかりにその行方が注目されていた。

 ぴっかりはブログで「大人アイドルの夢……見事!散りましたぁぁああ。うぉぉおおお!」と悔しさをにじませつつも「素晴らしい経験をさせていただきました!お世話になった皆さま、たくさんのアドバイスをいただいた皆さま、見守っていてくださった皆さま、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を綴った。

 大人AKB48は江崎グリコのアイス『パピコ』の新キャンペーンの一環として行われているもの。30歳以上の女性がメンバーの対象で、プロアマ、既婚、未婚、自薦、他薦を問わない。大人AKB48メンバーは『パピコ』のテレビCMで披露され、その後は握手会や劇場公演、コンサートなどの活動に参加する。