<写真>マラソン完走を報告するAKB48島田晴香、写真を添えて

グラムで行われたマラソン大会で完走したAKB48島田晴香。写真は、島田のグーグル+公式アカウントに投稿されたもの。メダルを手にポーズを決める

 AKB48のマラソン部に所属する島田晴香、高城亜樹、藤江れいなら11人が13日、米国グアムで開かれたマラソン大会『グアムインターナショナルマラソン2014』に初参加し、全員が完走したことがわかった。

 参加メンバーのなかでトップで完走したという島田は同日、ツイッターで「フルマラソン走り切ったぜー!!!AKBマラソン部 みんな完走できたよ、達成感やばい」とメダルを手にした自身の写真とともに報告した。

 大会に参加したのは、AKB48の島田晴香、高城亜樹、SNH48兼任の鈴木まりや、SKE48の梅本まどか、金子栞、小林亜実、高木由麻奈、NMB48の古賀成美、山口夕輝で彼女らはフルマラソンに参加。AKB48の藤江れいな、山内鈴蘭はハーフマラソンに挑んだようだ。このうち千葉県出身の藤江は『ちばアクアラインマラソン2014』のPR大使に就任している。

 大会後メンバーはツイッターやブログ、グーグル+などを通じて完走を報告。高城は大会後「タイムは他のメンバーよりも断トツ遅かったけど、何よりも完走したときのこの達成感!! ハーフマラソンかフルマラソン最後まで悩んでたけどフルマラソン走ってよかったです」と喜びを綴った。