<写真>クラレが実施した「将来就きたい職業」調査

クラレが実施した「将来就きたい職業」調査、1位は男の子がスポーツ選手、女の子はパン・ケーキ・お菓子屋だった(表・クラレ調査)

 化学メーカーのクラレは3日、この春に小学校に入学する子供とその親を対象に『将来就きたい職業』『就かせたい職業』に関するアンケートを実施、その結果を発表した。このうち将来就きたい職業で「歌手」と選んだ順位は男の子では13位、女の子では2位であることがわかった。特に女の子では回答の13・1%を占め過去最高記録した。

 歌手は「芸能人・タレント・歌手・モデル」に分類される。女の子の15年前の調査では6位で、5年毎に1ランクアップし続け、今年は2位に。一方の男の子は15年前、10年前ともに16位で低迷、5年前には8位と順位をあげるも今年のアンケートで再び下がった。

 特に女の子では「芸能人・タレント・歌手・モデル」と回答した6割が「アイドル」と答えており、AKB48やももいろクローバーZ、モーニング娘。’14にみるおアイドル界の人気が順位押し上げの要因になっているとも言える。

 この調査は、クラレ製ランドセルの購入者を対象にアンケートはがきを配布して実施したもので、有効回答数は子供4000人(男女各2000人)、親4000人。ちなみに1位は、男の子はスポーツ選手で22・6%、女の子はパン・ケーキ・お菓子屋で29・0%だった。