AKB48劇場で行われるAKB48大島優子(25)の卒業公演が6月2日に決定した。20日に開催されたチームK公演『最終ベルが鳴る』で報告されたもので、この日、公式サイトでも発表された。

 大島は同日、ブログを更新。チームKのキャプテンとして「私はチームKのキャプテンをちゃんと務めることはできましたか?みんなへの愛情は伝わっていましたか?私は何か教えてあげることができていましたか?私はみんなから多くのことを学びました」と活動を振り返った。

 また「私も新しい道を見つけました」として「進路を変える準備。。。始めます。国立を終えて、卒業公演は6月2日です。まだまだ先ですが、その間に準備させてください。6月2日、劇場と本当のお別れの準備を。。。」と卒業に向けた心境を綴った。