TM NETWORKのメンバーで、音楽家の木根尚登(56)が、2013年に千葉県夷隅郡に新設された中央国際高等学校の校歌を作曲、開校式で披露したことがわかった。木根が18日に公式サイトで公表したもので、作詞は漫画「キャプテン翼」の作者・高橋陽一氏、編曲は嶋田陽一氏が担当した。

 作曲にあたり木根は「高橋先生の素敵な言葉たちに導かれ生まれたメロディー。房総の風、潮騒、夷隅川のせせらぎをイメージして作りました。“かけがえの無い青春時代”その思い出の傍らに寄り添うことができたなら嬉しい」と語っている。