歌手の和田アキ子が、17日放送のフジテレビ系『笑っていいとも!』人気コーナー『テレフォンショッキング』に最多22回目のゲスト出演を果たした。最初の出演はいいともが始まった5回目の放送。当時はゲスト出演した歌手は歌唱するのが通例となっていたようで、和田も例にそって歌い上げたものの歌詞を忘れ涙を流したエピソードなどを明かした。

 また、ゲスト出演者が会場の女性100人のうち何人が該当するかを言い当てる『100分のXアンケート』では、スマフォからガラケーに乗り換えた人数3人をぴったりと言い当て、嬉しさのあまりにタモリと2度もキスをする最後の“サプライズ”をみせ、会場を沸かせた。