<写真>au新CMに出演するきゃりーぱみゅぱみゅ

au新CMに出演するきゃりーぱみゅぱみゅ。写真はその一こま。新CMでは新曲「きらきらキラー」も披露

 きゃりーぱみゅぱみゅ(21)が出演する、auのスマートパス新CM『アプリ篇』(KDDI)が14日から放映されている。同CMには、モリ娘。として活動中の森三中・大島美幸と黒沢かずこが制服姿で登場している。

 新CMは、ピンクの衣装を着たきゃりーが空から学校に舞い降り、手にしているスティックで“ラッキーな魔法”をかけるという内容。CMソングは『きらきらキラー』。auスマートパスから生まれた思い出ムービー作成アプリ「みんなの動画部」のBGMとして19日より搭載される予定。

きゃりーが魔法をかける、新CM制作ストーリー

 ピンクのドレスを身にまとい、魔法使いのように空を飛ぶきゃりーぱみゅぱみゅ。新キャラクター、ラッキッキーも登場する。上空から下降していった先は、とある高校。突然現れたきゃりーに驚く、高校生たち。その中には、森三中の大島と黒沢の姿も。きゃりーさんがステッキを振ると、ピンクのラッキースターが降り注ぐ。

 すると、大島さん、黒沢さん、高校生たちの服の色が変わり、手に持つスマートフォンの中には、いくつものラッキーなアプリが。「ラッキーアプリがどんどんやってくる!」と、きゃりー。最後はみんなで、「ラッキッキー!」と決めポーズ。