左手の筋肉不全断裂の原因ともなった職業性ジストニアを完治させるため無期限の活動休止を発表した氣志團のドラム・白鳥雪之丞を送り出すため、3月30日に東京・ZeppTokyoでライブを開催することが決まった。

 ライブタイトルは『オフィス男闘呼塾エンターテインメントPresents 白鳥雪之丞 無期限休学記念GIG 「氣志團大パニック!! ~白鳥(雪)、氣志團やめるってよ~」』。チケットは3月22日に一般発売される。前売券料金は“ムショク”の語呂で6449円(税込)ドリンク代別・幸福の黄色いプレゼント付き。

 白鳥は2012年6月に筋肉不全断裂を発症。その原因ともなった職業性ジストニアを完治させるためこれまで治療を続けてきたが、更なる治療に専念するため、今まで控えていたライブ活動だけではなく、氣志團の一切の活動から離れることを発表した。

 今回のライブ(GIG)では「雪之丞を氣志團らしく送りだすものとなります」としている。