元モーニング娘。飯田圭織(32)が7日、自身のブログを更新し、早期喉頭がんを公表した“育ての親”音楽プロデューサーのつんく♂(45)に「病気をやっつけて元気に素敵に歌っている姿を見られる日を待っています」と励ましの言葉をおくった。

 飯田は冒頭「私にとってお父さんのような存在で、私達のプロデューサーのつんく♂さんがご病気の治療中だと発表がありました」「聞いた時は一瞬時間が止まったかと思うほど驚きました」と、恩師のがん発覚に驚きを隠せない様子を綴った。

 それでも、つんく♂からのメール「まぁ大丈夫や。心配かけたな」をみて「元気にポジティブに治療されているのだと思いました」と胸を撫で下ろし「いつでもご自身の身体と向き合い常に健康管理をされている方。病気をやっつけて元気に素敵に歌っている姿を見られる日を待っています」と回復へ願いを込めた。