24日に行われた『AKB48グループ大組閣祭り』で、乃木坂46との兼任が決まったSKE48松井玲奈(22)が同日、グーグル+で「組閣が終わりまして、たくさんの変化がありました。みなさんにまずお伝えするのは、私はチームEで乃木坂46との兼任になりました」と改めてファンに事を伝えた。

 この日に行なわれた“組閣人事”で、乃木坂の生駒里奈(18)がAKB48と、SKEの松井玲が乃木坂とそれぞれ兼任する異例とも言える人事が発表された。松井玲はSKE48チームEのキャプテンを務めていた。

 イベント終了後に更新したグーグル+で松井玲は冒頭、件の通り報告してから「乃木坂46ファンのみなさん、SKEファンのみなさん、驚いたと思います。まずはどちらのファンの方にも認めていただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします」と、事を受け止め前向きに取り組んでいく姿勢を示した。