2月8日放送されたTBS系『サワコの朝』(毎週土曜日あさ7時半)には、俳優の竹野内豊(43)が出演。毎回ゲストに聞いている“記憶の中でも今もきらめく曲”について竹野内は、RCサクセションの『雨上がりの夜空に』を選んだ。

 この楽曲を選んだ理由について、同バンドの元ボーカル兼ギターの忌野清志郎さんの人柄に感動したからとし、過去にドラマ『僕の就職』(1994年)で共演した際に、当時新人だった竹野内にも深々と頭を下げ丁寧に挨拶し、打ち上げの際にスタッフのため開いたミニライブで生で聞いて「知らないうちに涙が流れてきて、一生忘れないぐらい感動しました」と語った。

 また、“今、心に響く曲”として選曲したのはトータス松本の『涙を届けて』。「バーに呑みに行った時に友達がかけた曲がこれ。すごく穏やかな気持ちになれる」と理由を語った。