福原美穂

2月11日をもって充電期間に入る福原美穂。デビュー10周年に向けて期間中は自身に向き合い、自己研鑽に励むようだ

 2月11日、大阪・フェスティバルホールで開催される『billboard classics「福原美穂スペシャル・クラッシックコンサート2014」』への出演をもって、充電期間に入る福原美穂(26)が、充電期間中の3月26日に自身初のベストアルバムを発売することを発表した。

 2008年にシングル『CHANGE』でデビュー以来、歌唱、作品、ライブでの称賛をはじめ、映画『沈まぬ太陽』『悪人』やドラマ『SCANDAL』などへの楽曲提供を行い、2012年にはフジテレビ系ドラマ『カエルの王女さま』でドラマ出演を果たした。

 デビューから5年、次なる10年ではさらに大きく、新たなステージを目指すため、自らと向き合い、研鑽する時間を持ちたいという思いの下で充電期間を取る。今回の初のベスト盤発売は、これまでの感謝をこめて企画されたものであり、ファンと共に収録曲を選んだ。体裁はCD2枚組で全25曲をパッケージする。

 米国黒人教会にて、アジア人初のゴスペルパフォーマンスで“奇跡の子”と絶賛された彼女のデビュー当時からの成長の遍歴をすべて感じることができる貴重な作品となるだろう。

<リリース情報>
ベストアルバム「A Gift for You」
▽発売日=3月26日(水)、▽体裁=1形態CD2枚組25曲収録、▽本体価格=3500円、▽詳細=未定。