GILLE

日本の名曲をカバーしたGILLE。「私が新たに自分なりに表現出来たらいいんじゃないかなと思ってトライします」とコメント

 カバーアルバム『I AM GILLE.』シリーズで注目を集めたGILLEが、これまでに発売した2枚の同シリーズアルバムから楽曲を厳選し収めたデジタル限定アルバム『I AM GILLE.-Best Selection +-』を1月15日に配信した。

 このデジタル限定アルバムは、その圧倒的な歌唱力が大きな反響を呼び、YouTubuでの再生数が400万回を超えたAKB48の『フライングゲット』や、ももいろクローバーの『行くぜっ!怪盗少女』、ゴールデンボンバーの『女々しくて』など、GILLEの代名詞とも言えるヒットカバー曲ばかりが詰め込まれた一枚。

 今回のニューアルバムリリースに当たって「宮崎県民であれば知らない者はいない」とまで言われる、GILLEの地元、宮崎県・宮崎銀行のCMソング『夢に逢いに行こう』の英語版の新録が収録される。地元を愛するGILLEならではの選曲だが、彼女の歌唱力と新しいアレンジで、ご当地の名物ソングがどのように生まれ変わるのかにも大きな注目が集まるところだ。

 GILLEは今回の作品について、次の通りコメントを寄せている。

 「私がデビューするきっかけとなった『I AM GILLE.』シリーズでは、AKB48さんのフライングゲットをはじめ、日本の数々の名曲・ヒットソングを私なりのカバーの仕方、アレンジ、歌い方で表現させていただきました。今回は私自身も小さい頃から無意識に耳にしてきているけど、改めて歌う機会のなかった『日本の名曲』というものを、私が新たに自分なりに表現できたらいいんじゃないかなと思ってトライします」。

 また、現在、ユニバーサル ミュージックのGILLEオフィシャルサイト(http://www.universal-music.co.jp/gille/)では「GILLEに英語カバーして欲しい70’s&80’sの邦楽曲」を募集中。応募曲をもとに2014年春にリリースが予定されている『I AM GILLE.』シリーズの最新作が制作される。

GILLE コメント動画
)

<収録曲>
▽行くぜ!怪盗少女、▽はつ恋、▽じょいふる、▽また君に恋してる、▽女々しくて、▽春夏秋冬、▽夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-、▽タイム・トラベル、▽ひまわり、▽やさしくなりたい、▽100万回の「I love you」、▽フライングゲット、▽夢に逢いに行こう (English Ver.) ※新録トラック