リン・ユーチュン

リン・ユーチュンが出演ているCMの一こま。美声を披露している

 めちゃ高く売れると思う~♪ 美しき歌声と蝶ネクタイ、そして、オカッパの髪型と親しみやすい笑顔で、日本でも人気を集めている台湾出身のアーティスト、リン・ユーチュンが、車買取販売のカーチスの新テレビCMに出演している。

 透明感のある奇跡の歌声は「車の買取でも販売でも、お客様の心をピッカピカ・カーに輝かせたい」というカーチスの想いと、リンの透き通った歌声と親しみやすい容姿とマッチ。歌詞も「カーチスやったら、めちゃ高く売れると思う~」と、リンが関西弁を披露するユニークなものとなっている。

リン・ユーチュン、撮影現場でこだわりみせる

 撮影は、新年を迎えた1月初旬、正月ムードの中で行われた。CMの中でリンが歌うオリジナル曲の収録と、CM撮影を1日で行う過密スケジュールであったものの、その中でみせる歌へのこだわり、表現の追及はプロ意識の高さを感じさせる現場で、リンは試行錯誤を重ね、独自のアイディアを積極的に出していたとのことだ。

 また、撮影中のひとつひとつのポーズもさることながら、台湾では「小胖(デブちゃん=読み:シャオパン)」という愛称で親しまれている通り、愛くるしい表情でスタッフ全員を和ませながら、温かい空気の撮影現場となったようだ。

 制作関係者は「CM最後のリン君の表情には特に注目してください」と語っている。CMは1月17日から放送されている。