<写真>資格を挑戦するAKB48川栄李奈

AKBチャレンジユーキャン!2014新CM宣言篇の一コマ。おバカキャラのAKB48川栄李奈が薬膳コーディネータ資格の取得を目指す(写真=ユーキャン)

 おバカキャラとして定着しつつあるAKB48の川栄李奈(18)が資格取得に挑む。AKB48で最も勉強が苦手な川栄が薬膳コーディネーターの資格に挑戦することが分かった。仕掛けるのは生涯学習のユーキャン。AKB48が資格に挑戦する「AKBチャレンジユーキャン!2014」の新CM「宣言篇」として展開する。

 AKBチャレンジユーキャン!2014今年の挑戦メンバーはAKB48川栄李奈。昨年、AKB48横山由依が「調剤事務管理士」の資格に挑戦し合格した「AKBチャレンジユーキャン!」。そして新たに、2013年12月30日「AKBチャレンジユーキャン!2014」が発表され、今年新たな企画が始動することが明らかになったものの、これまで『挑戦メンバー』、『チャレンジ資格』が非公開になっていた。

 2014年の年明けと共にいよいよ発表となり、2014年、ユーキャンで資格取得に挑戦するメンバーは、AKB48で最も勉強が苦手といわれている川栄。挑戦する資格は薬膳コーディネーターとなる。

 2014年1月1日よりオンエアされる新CMは、川栄に初めて資格チャレンジの旨が告げられる内容の「宣言篇」。告知されて驚く川栄に、他のメンバーも「人選ミスだと思います」「国語からやった方が…」など心配発言。「資格取れそうですか?」という問いに対し「取れません!!」と宣言する川栄がラストカットではオチとして収録されている。

 川栄がチャレンジする薬膳コーディネーターとは、薬膳の知識を基礎から学び、薬膳を取り入れた健康レシピを身につける事が出来る資格。

 薬膳料理は単なる料理ではなく、食材と中薬を使って健康維持や病気の予防、治療、さらには体質改善といった目的を達成するためのもので、主に体質を改善したい女性や、介護・飲食業界で働くスタッフなどが受講している。また、在宅で取得出来る資格としてOLだけでなく、子育て中・妊娠中の主婦にも人気の資格となっている。