福原美穂

2月11日をもって充電期間に入る福原美穂。デビュー10周年に向けて期間中は自身に向き合い、自己研鑽に励むようだ

 シンガーソングライターの福原美穂が、2014年2月11日の「billboard classics福原美穂スペシャル・クラシックコンサート2014」をもって、充電期間に入ることを発表した。関係者は「期間中の個人的な挑戦を含め、スタッフとしても温かく見守りたいと思います」とコメントしている。福原のコメントは以下の通り。

福原美穂のコメント

 「いつも応援してくださるみなさまへ。2008年にメジャーデビューして、今年で5周年。次なる10周年は、さらに大きく、新たなステージを目指し、少しの間、自らと向き合い、自らを磨く時間を持とうと思います」。

 「ファンのみなさんと一緒に駆け抜けた2013年、5周年イヤー。みなさんと交わし合う様々な時間の中には、たくさんの大切な出会いと想い出があふれていました。私を支えてくれる一番のパワーであり、背中を押してくれる心強い存在です」。

 「私には夢があります。幼い頃からの、そして、今も変わらぬ世界への夢。新たな挑戦の時。夢のステージに立つ福原美穂を、みなさんに見せられるように。いつも、みなさんの笑顔を願って」。