活動休止を発表したET-KING

活動休止を発表したET-KING。休止前最後の作品はなんと初のベストアルバム

 来年結成15周年を迎え、先日、活動休止を発表したJ-POPユニットのET-KINGが、来年1月15日に、活動休止前の最後の作品となるベストアルバム『ET-KING BEST』を発売することがこのほど、発表された。彼らにとっては初のベスト盤となる。

 同作品には、100万DLを突破し大ヒットとなった「愛しい人へ」や「ギフト」、「晴レルヤ」、「新恋愛」、「寿」など代表曲を収録。彼らがファンに“愛”と“勇気”と“元気”を発信し続けてきた、15年間の歴史がみっちりと詰まった充実のセレクションとなっている。体裁は2枚組で全31曲を収録。

 初回限定盤には、ほぼすべてのシングルのミュージックビデオが収録され、“初出し”となる結成から現在までの超激レアライブ映像を含むヒストリー映像も収録したDVD付き。さらには、15年間の秘蔵写真満載な豪華24Pフォトブックレットを封入する。

 ET-KINGは、グループとしての活動の新境地を目指すために、来春開催される全国ツアーの最終日、2014年4月29日の大阪公演をもって『充電期間』に入るため、今作は充電期間前の最後の作品となる。