乃木坂46を卒業する柏幸奈(写真左)、宮澤成良

乃木坂46を卒業する柏幸奈(写真左)、宮澤成良

 乃木坂46運営委員会は12日、柏幸奈(19)と宮澤成良(20)が17日開催の「ガールズルール」スペシャルイベントをもってグループから卒業することを発表した。卒業の理由は、柏は学業専念、宮澤は新たな夢に向かいスタートを切りたいという強い意向があったからとしている。

 柏はブログで「スタッフさんに励ましてもらったり大好きなメンバーと離れることを考えるとなかなか踏み出すことができませんでした。でも中途半端になってしまうのはよくない一番はまず学生としてやるべきことをやらなくてはいけないなと。7th制作まで悩みに悩んで卒業という道を選びました」。

 宮澤は「私の中でやりたい事が明確になり、その目標に向かってどうしても今より近づいていきたいんです!!そしてもっともっと成長したい。ずっと悩んできて、その思いが日を増す事に強くなり、また1から頑張りたいと思い、卒業する事に決めました」とそれぞれコメントしている。