[写真]E-girls「ごめんなさいのKissing You」

ダウンロード(シングル)部門でレコチョク10月度月間最優秀楽曲賞1位に輝いたE-girls「ごめんなさいのKissing You」

 レコチョクがこのほど発表した10月度の「レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞」の「ダウンロード(シングル)」部門で、E-girlsが「ごめんなさいのKissing You」で自身初の月間1位を獲得した。同曲は映画「謝罪の王様」主題歌。E-girls至上最もカラフルなパワー・ポップソングとなっている。

 「着うた」部門では、西野カナの「さよなら」が第1位に輝いた。NHKドラマ10「ガラスの家」主題歌。“好き”や“嫌い”といった恋愛感情のもつれとは違う理由で“別れ”を経験した女性の心境を描いた最も切ない失恋ソング。

 また、ダウンロード(アルバム)部門では中森明菜のベストアルバム「ベスト」が1位となった。

<レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2013年10月度>
▽ダウンロード(シングル)部門
1位:「ごめんなさいのKissing You」E-girls(2013年9月25日配信)
2位:「さよなら」西野 カナ
3位:「恋するフォーチュンクッキー」AKB48
4位:「ありがとうの輪」絢香
5位:「ハート・エレキ」AKB48

▽「着うた部門」
1位:「さよなら」西野 カナ (2013年9月25日配信)
2位:「ごめんなさいのKissing You」E-girls
3位:「ありがとうの輪」絢香
4位:「No Limit」EXILE
5位:「ふな ふな ふなっしー♪ ~ふなっしー公式テーマソング~」ふなっしー

▽ダウンロード(アルバム)部門
1位:「ベスト」中森明菜(2010年6月2日配信)
2位:「冬物語」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
3位:「Love Collection ~pink~」西野 カナ
4位:「さよなら」西野 カナ
5位:「Love Collection ~mint~」西野 カナ