自身初のホテルでのXマスディナーショーを行う矢沢永吉

グランドハイアット東京で自身初のホテルでのXマスライブを行う矢沢永吉

 今年5月に初のオールタイムベストアルバムをリリースし、18年10カ月ぶりにオリコンチャート1位を獲得した矢沢永吉(64)が、今年のクリスマスにサプライズを行うことを発表した。

 東京港区のグランドハイアット東京で12月24日火曜日・25日水曜日に『EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 「Dreamer」in GRAND HYATT TOKYO』と銘を打って、自身初のホテルでのディナーショーを開催する。

 名門ジャズクラブ「ブルーノート東京」でのライブ、東京大学の学園祭に飛び入り参加するなど、これまでも常識に捉われずライブ活動を精力的に行ってきた。今回は外資系高級ホテルでのクリスマスライブを行うという自身初の大胆な試みを実行する。

 自身が面白いと思ったことには、たとえ周りから反対をされても挑戦をしてきたという矢沢は今後、このライブを定期的に開催されるかは不明で、今回1日あたりの席数は440席。プレミアムディナーショーとなりそうだ。