<写真>市川公演で熱唱する草野マサムネ(2013年11月4日)

ツアー初日の市川公演で熱唱する草野マサムネ

 ロックバンドのスピッツが11月1日、千葉県市川市の市川市文化会館で全国ツアー『SPITZ JAMBOREE TOUR 2013-2014 “小さな生き物”』をスタートさせた。

この日は、アルバム『小さな生き物』収録曲の「小さな生き物」「さらさら」「僕はきっと旅に出る」などをはじめ、ロビンソン」や「8823」など代表曲も惜しみなく聴かせる多彩なセットリストで集まった観客を魅了した。

 ボーカルの草野マサムネはこの日「初めて人前でやる曲も多いので、緊張とかもありますが、最後まで楽しんでやりたいと思います」と宣言。

更に「今日は気合を入れてパンツと靴下はおニューです!」とユーモアも交えて挨拶。最後は「一人でも聴いてくれる人がいる限り頑張りたいと思います。今日は本当にいいスタートが切れました」と締めくくった。

 ツアーは、9月11日発売にされた約3年ぶりオリジナルアルバム『小さな生き物』を引っさげて行なわれるもの。来年5月19日の高知県・高知県立県民文化ホールオレンジホールまで、全53公演を駆け抜ける。