<写真>B.A.P 韓国の男性6人組アーティストB.A.Pが、11月よりスタートする日本アリーナツアーの座席を「WARRIOR」特別枠としてゲットできるチケット付きCDをリリースすることが発表された。
 韓国の若手グループの中で今最も注目を集めているB.A.P。10月9日にリリースされる、彼らの待望のJAPAN 1stシングル「WARRIOR」は、本国韓国でもデビュー曲としてリリースされたこの楽曲は、Music Videoは約1000万回再生を数え、デビューと同時に彼らを韓国音楽界のトップクラスに引き上げた、まさにB.A.Pの代名詞的楽曲だ。
 そして、この記念すべきJAPAN 1stシングル「WARRIOR」が、デビュー直後の11月からスタートする日本アリーナツアーの「WARRIOR」特別枠座席をゲットできるチケット付きCDという形態でも新たに発売されることが発表された。
 11月19日の兵庫・神戸ワールド記念ホールを皮切りに、12月4・5日の東京・代々木競技場第一体育館まで全6公演が予定されているアリーナツアーのチケットは、争奪戦が必至となっており、このチャンスにぜひ手に入れておきたい特別枠というところだろう。
 また、待望の「WARRIOR」日本語Ver.のミュージックビデオのショートver.がこの度解禁された。1つのダンスシーンを1時間以上かけて休憩なしで連続で撮り続けるなど、“過酷”と評されるほどの撮影によって作られたミュージックビデオは、彼らが強いこだわりを持つキレのあるダンスパフォーマンスが存分に堪能できる内容となっている。
 よりパワーアップした7オクターブのボーカルと高速ラップなど抜群の歌唱力とエッジの効いたダンスが、B.A.Pの世界観を忠実に表現した映像と見事な融合を見せており、ファンならずとも必見の仕上がりとなっている。
 合わせて、この度のJAPAN 1stシングル「Warrior」のジャケット写真も公開された。数量限定盤・TYPE-A・TYPE-B・ライブチケット付きCD限定盤と4種それぞれ違ったカラーの彼ら御馴染みのキャラクター”マトキ”をモチーフにしたジャケット写真となっている。
 日本デビュー前から、既に大きな注目を浴びているB.A.P。その期待以上の華々しさで駆け抜けていく、彼らからさらに目が離せなくなりそうだ。
 BANG YONG GUK(バン・ヨングク)※リーダー  本人コメント
 「いよいよ来月の10月9日に日本デビュー出来ることを、メンバー全員で今か今かと心待ちにしています。今回のPV撮影は韓国のデビュー曲と同じWARRIORだったので、パフォーマンスは慣れたものですが、デビューしてから1年半以上かけて世界各国で何度も踊ってきた曲なので、ダンスのキレやメンバーの表現力などは、デビュー当時よりも大きく成長していますし、自信をもってお届け出来る作品が完成したと思っています。10月の発売タイミングに合わせて来日するので、その時にまだ僕らのことを知らない日本の皆さんや、たくさんのBABY(ファンの略称)に会えることを楽しみにしています」