<写真>ねごと 山梨県 山中湖交流プラザきららにて開催された、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2013に出演していたねごとが、ステージ上で、ニューシングル発売の決定と、秋に東名阪対バンツアーを開催する事を発表した。
 約10か月ぶりとなるニューシングルは、表題曲「シンクロマニカ」。10月から放送されるフジテレビ“ノイタミナ”アニメ「ガリレイドンナ」のオープニングテーマに起用される。
 今回明らかになった、商品形態は初回生産限定盤ABCの3種類に加え、通常盤の計4種類。初回生産限定盤には、表題曲「シンクロマニカ」と、そのインストゥルメンタル、そしてバンド初の試みとなる、“ガリレイドンナ”のアナザーストーリーを、ねごとのメンバーが展開する、ボイスドラマ「ねごとが、ガリレイドンナになってみた」を収録。さらに、ねごとの楽曲「メルシールー」を、メンバーの沙田瑞紀(Gt)、藤咲佑(Ba)、澤村小夜子(Dr)がそれぞれヴォーカルをとった、「メルシールーを歌ってみた」を収録するという、なんとも、面白い企画となっている。
 通常盤には、表題曲のほか、くるりの名曲「ばらの花」をねごと的アレンジ、カバーして収録、さらに、現在もリクルート「ナースフル」TV CMでもオンエアされている「Lightdentity」を、沙田瑞紀(Gt)がRemixを手掛けた、「Lightdentity -Mizuki Masuda Remix-」も。どんな仕上がりになっているか楽しみだ。なお、表題曲「シンクロマニカ」は、9月19日夜、フジテレビ“ノイタミナ”枠(24:45~25:15)で放送される、「ガリレイドンナ」番宣PVにて解禁される予定。
 また、リリースに合わせて、東名阪クアトロ対バンツアー開催も決定した。11月12日(火)名古屋クラブクアトロはOKAMOTO’Sと、11月13日(水)梅田クラブクアトロは、THE SALOVERSと、そして、11月16日(土)渋谷クラブクアトロでは、BLUE ENCOUNTと対バンする。オフィシャルホームページ一次先行抽選受付も開始したので、詳しくは、ねごとオフィシャルホームページをチェックしよう!