元モーニング娘。の加護亜依(25)が15日、新しい事務所と契約を結び、芸能活動を再開することを発表した。「ご報告」と見出しを打った同日付のブログでは「ずっと待っててくれているファンの方のためにも全力で頑張って行きたいと思います」と意欲を示した。

 加護は、前に所属していた事務所との間で契約上のトラブルを抱え、ひと段落した矢先に“デキ婚”が発覚。芸能活動を休止していた。