<写真>超新星 8月7日に、新曲「WINNER」をリリースした超新星が、8月4日(日)、東京・マルイシティ渋谷店前の特設ステージにて、トークイベントのシークレットゲストとして登場した。
 このトークイベントは、「渋谷 Message Festival 2013 『感謝』~大切な人に「ありがとう」を贈ろう~」の一環で行われたもの。より多くの若者が、自分が置かれている環境に感謝し、「ありがとう」を伝え、人から「ありがとう」と言われるような行動を起こしていくことを目指したこのイベントのテーマに共感した、超新星の6人がイベントへの出演を決意した。
 超新星の出演は、事前に告知がないサプライズだったが、口コミで集まったファンや、その光景を見た通行人が足を止めるなど、ステージを一目見ようと大きな人だかりができ、一時辺りは騒然となるほどだった。
 6人がステージ上に姿と現すと、集まった観客からは割れんばかりの黄色い歓声がこだました。この日、渋谷の街では超新星の巨大ラッピングバスが走り、街頭ビジョンでは新曲「WINNER」のPVが流され、マルイ JAM 渋谷の壁面には巨大超新星が掲示、マルイシティ渋谷店は超新星ビジュアルが入口柱を飾り、B1Fでは超新星の衣装展&ユナクへ直接「おかえり」メッセージを伝えることのできるメッセージボードも設置されるなど、まさに会場周辺は超新星づくし。その光景を目の当たりにしたメンバーのゴニルは「今日僕たちの写真がカッコよく飾ってある場所で、皆さんと会うことが出来て嬉しいです!」と喜びの気持ちを語っていた。また、ソンジェ「日本で6人になって初めてのステージですね。この初めての時に来てくれてありがとうございます」と挨拶した。
 6人での再始動に当たっての心境を聞かれたユナクは「この2年間日本に本当に来たかったんですけど、1回も来れなくて。でも、今回ちゃんと除隊して日本に来られてすごく嬉しいし、またメンバー6人揃って日本のファンの皆さんの前でイベントも出来るし、ライブが出来るっていうことが本当に嬉しいです」と喜びの気持ちをコメント。
 またこのイベントは「感謝」がテーマということで、メンバーそれぞれがファンに向けて直筆のメッセージカードを持参し、読み上げる場面も。ユナクは「皆さん、約束を守ってくれて本当にありがとうございます。僕のことを忘れず待っててくれてありがとうございます。これからずっと一緒に行きましょう!」とファンへの感謝の気持ちを語っていた。
 8月7日にリリースされる、リーダー・ユナクの復帰シングル「WINNER」は、暑い夏をさらに熱く盛り上げる超新星渾身のダンスナンバー。グァンスが「ロックっぽい、ギターのサウンドがとても魅力的な曲です。PVも今回カッコよく撮れて、皆さんの楽しみがますますいっぱいになると思います」と語った通り、楽曲はもちろんのこと、先日公開されたPVで見せたクールなダンスパフォーマンスにも大きな注目が集まっており、その初お披露目待たれるところだ。
 「今日急に僕たちがここに来て、皆さんがビックリすると思ったんですけど、こんなにたくさん来てくれて僕たちの方がビックリしました。今回のWINNER本当に愛してください。よろしくお願いします!」とこの日の感想を語ったソンモ。
 8月17日(土)からは、東京・名古屋・仙台・大阪・福岡にて約2年半振りの5大都市握手会を敢行し、全国のファンと触れ合う予定だ。この握手会は、8/7発売のニューシングル「WINNER」のCD購入者対象に行われる。参加方法・応募に関してはオフィシャルサイトにてチェックしよう。