<写真>Q;indivi 資生堂TSUBAKIやGREE、TOYOTAなど数多くのTVCM・映像の音楽プロデュースを手掛けるQ.,Ltd主宰によるクリエーター集団Q;indivi。活動のスピンオフとして2009年よりリリースしている透明感溢れる歌声を持つRin Oikawaをフィーチャーした「Q;indivi Starring Rin Oikawa」名義のコンセプトアルバム『Celebration』シリーズの新作が3年振りに完成した。
 この『Celebration』シリーズは、『Wedding Celebration』のiTunes総合チャート1位を始め、4作全てiTunes総合チャートでTOP10入りしたロングセラーの人気シリーズ。特に『Celebration』収録の「Wedding March-結婚行進曲」や「Salute D'amour-愛の挨拶」、『Wedding Celebration』収録の「Wedding March Part.2(Wilhelm Richard Wagner)」は結婚式の定番ソングとして今だ注目されている。
 そんな大ヒットシリーズ『Celebration』がこの度3年振りに復活、8月14日にCDを発売することが決定した。今作のコンセプトは「スタジオジブリ」や「ディズニー」の数多くの作品の名シーンを彩った名曲達。Rin Oikawaが英語詞によるカバーでやさしく歌い上げるこのアルバムには、現在映画公開中で大きな話題となっているジブリ最新作「風立ちぬ」の主題歌である「ひこうき雲」の英語詞カバーも収録される。
 Q;indivi starring Rin Oikawaによる「ひこうき雲」は7月31日(水)より各配信サイトにて先行配信している。