<写真>Superfly 今年5月末に、Superflyのベストアルバムをリリースすることを発表したが、遂にその収録内容が明らかになった。今までにシングル16枚、配信限定シングル2枚、オリジナルアルバム4枚をリリースしてきたSuperfly。
 Superflyは1stアルバム『Superfly』から昨年、9月19日にリリースした4thアルバム『Force』まで連続でオリコン週間アルバムランキング1位を記録。(2010年にリリースした洋楽カバー企画盤を含めると5作連続1位を記録中。)初のベストアルバムとなる今作では『愛をこめて花束を』、『Alright!!』、『タマシイレボリューション』、『Wildflower』等、数々のヒット曲をコンプリート!デビューから6年半の集大成と言える作品となっている。
 9月25日にリリースされるベストアルバム『Superfly BEST』は2枚組全29曲。2007年のデビュー曲『ハロー・ハロー』からの全シングル26曲(配信限定シングル・両A面シングル含む)が、リリースされた年代順に収録される。そして2013年Superfly初音源となる新曲が3曲収録される。
 この新曲は【現在】【過去】【未来】をテーマに制作され、年代順に並べられた楽曲の間にちりばめられている。【現在】を表した新曲は、Disc1の1曲目に収録(『タイトル未定』)。【過去】を表した新曲はDisc1の最後(全体の真ん中15曲目)に収録される(タイトルは『Always』)。【未来】を表した新曲は、Disc2の最後29曲目、このベストアルバムを締めくくる楽曲として収録される(タイトルは『Starting Over』)。
 全29曲収録の、このアルバムタイトルは、その名も『Superfly BEST』。まさにタイトルどおりの集大成となる作品である。また初回生産限定盤には24曲のMusic Videoが付き、豪華3枚組の完全保存版となっている。
 ジャケット写真には、BESTらしく今までのシングルやアルバムのジャケット写真(過去の自分)が写し出された裏地をオーダーメイドし、その裏地を使用したSuperfly BEST特注ジャケットを纏った志帆が写る。
 「過去の自分が、現在の自分を作っている」というベストアルバムのコンセプトにぴったりな一枚となっている。今作は、全曲リマスタリング音源で、初回生産限定盤・通常盤共に本人の全曲解説ブックレットが付く。また、31日のAM10:00より『Superfly BEST』のアルバム特設サイトもOPENする。
 デビューから6年半の集大成となる初のベストアルバムでSuperflyの軌跡を堪能して頂きたい。
【本人コメント】
ベストアルバムには抵抗がありました。
ずっと新しい作品を届けたかったからです。
でも今は濃厚な6年間で、作りあげてきた曲たちを
もう一度届けたい、そんな風に素直に思っています。
毎回手探りで、時にぶつかりながら作ってきた楽曲たちは、
どれも愛おしく、かけがえのないものばかりです。
そして、この作品に新曲3曲を収録することにしました。
今の私から見た、「現在・過去・未来」を表現した楽曲たちです。
どれも素敵な曲ばかりなので、是非楽しみにしていてください。
楽曲に力を注いでくださった方々、素晴らしい作曲家、多保孝一、
そして、いつも見守ってくれているファンのみんな。
本当にありがとう。
今は胸を張って、このベストアルバムを届けたいと思います。
カラフルな楽曲たちを楽しんでください。
全ての人たちに愛と感謝をこめて。 Superfly